幸せなドーナツ

私の誕生日は欲しい物がなかったので、
美味しいと評判のドーナツ屋さんのドーナツにしました。
私も子供もドーナツが大好きです。

 

主人が買ってくれるということで、一方通行や
細い道を通ってドーナツ屋さんへ行きました。
初めて来たドーナツ屋さんはこじんまりした感じの
カフェスペースもあるアットホームなお店でした。

 

ショーケースに並べられたドーナツは1個250円くらいのものが
多かったです。そこで子供は雪だるまの形のドーナツと
きなこのドーナツ、私はさつまいもや柚子の入った物、
カスタードなど全部で8個くらい買ってもらいました。
子供は雪だるまのドーナツがとても気に入ったようで、
お店から出るとその雪だるまのドーナツだけ手で持って
歩いていました。車に戻り、その後まだ予定があったので、
ドーナツは後でおやつに食べる事にしました。

 

次の目的地へ向かう移動中も子供はそのドーナツを持って、
嬉しそうに見たり、すりすり頬を近づけたりしていました。
そして眠くなったのか、ドーナツを手に持ったまま寝てしまいました。
たった一つのドーナツでとても小さな幸せを感じている子供が、
微笑ましかったです。
おやつに食べたドーナツはとても中身が詰まっていて、
甘くて家族を笑顔にしてくれた幸せなドーナツでした。



このページの先頭へ戻る