気持ちいい紅葉狩り登山

先日、紅葉を観に高尾山へ行ってきました。

 

私にとって高尾山は2回目、前回は新緑の季節に行きました。
体力にあまり自信がないので、
前回も今回も途中まではリフトで登りましたよ。
リフトもかなり距離があって、半ばくらいまで来て後ろを
振り返るとかなりの景色でちょっと怖くなるくらいです。
高所恐怖症の人なんかは後ろを振り返らない方が
いいでしょうね。

 

リフトを降りると、そこから40分くらいかけて山頂まで歩きます。
高尾山は誰でも気軽に登れるとよく言われていますが、
意外としんどいんですよね。
小さな子供や杖をついたお年寄りもたくさん見かけますが、
みんな元気だな〜なんて思ってしまうくらいです。
急な坂や階段もたくさんあるので、
途中で休憩しながらじゃなきゃ私は無理です。

 

そして、肝心の紅葉は少し早かったんですが、
ちゃんと観ることができました!
山頂へ近づくにつれてやっぱり気温も低くなっていくんですね。
上の方が紅葉も進んでいて、
もみじなんかは真っ赤に色づいていたので本当にキレイでした。
がんばって登った甲斐がありましたね。
高尾山は途中の休憩所や山頂でおみやげや食べ物が
たくさん売っているのも見どころの一つ。
ついついお団子を買ったり、こんにゃくを食べたりしちゃいましたけど、
澄んだ空気に包まれてリフレッシュ出来たいい一日になりました。



このページの先頭へ戻る